院長ブログ -ときどきタカオさん-

センドー君の教え

アラフォーの院長松坂です。

 

 

僕ら世代はジャンプ世代

 

 

 

マンガからたくさんの事を教わりました。

 

 

スポーツ漫画の金字塔

 

スラムダンクもその一つ。

 

 

 

陵南の仙道くんに1on1の勝負を挑む流川くん。

 

激しいバトルの後

センドー君がこう言います。

 

 

「1on1もオフェンスの選択肢の一つにすぎねー。

それが分からないうちは、お前に負ける気はしねーよ」

 

 

 

薬も手術も

 

ハリも整体も

 

治療の選択肢の一つにすぎねー。

 

 

 

それが分かっているから

お前(病気)に負ける気はしねーよ。

 

 

 

治療法にこだわらず

目の前の患者さんに最も適したものを提供する。

 

 

 

たなうら治療院の理念

 

 

 

そして、患者さんにも知っていただきたい。

 

 

 

今受けている治療法

 

飲んでいるお薬

 

 

それは良くなるための選択肢の一つにすぎねー。

 

 

大事なことなのでもう一度

 

 

選択肢の一つにすぎねー。

 

 

言葉が汚くてごめんなさい。

 

 

 

一つにすぎないということは

他にも選択肢、可能性があるということ。

 

 

 

「諦めたらそこで試合終了ですよ」

 

 

これもスラムダンクの有名な名言