院長ブログ -ときどきタカオさん-

久しぶりの晴れ間に

 

こんにちわタカオさんです。

 

このところ、また夏らしい暑い日が戻ってきましたね!

 

8月前半は雨続きでスッカリ引きこもり状態のタカオさんでしたが

 

やっと晴れ間も見えてきたので、久々に高尾山に行ってきました。

 

山というと、涼しいイメージがあると思いますが…

 

夏の高尾山は結構暑いのです!

 

標高が599mと低いからかもしれませんが、地上とそんなに変わりません。

 

 

 

木陰の道で風が吹くと、山らしい涼しさを感じることはできますが

 

舗装された道が続く1号路などを登った日には、照り返しもキツく

 

汗だくだくになってしまいます(笑)

 

 

 

治療中に、松坂先生に「高尾山行ってきました!」とお話することも多いのですが

 

「自然の中でのリフレッシュはいいですね!

 

ですが!無理は禁物ですよ!

 

適度に無理しないように登って下さいね」

 

と釘を刺されてしまう事もしばしば…

 

 

皆さまも、暑い日のスポーツにはご注意下さい!

 

 

そんな訳で、今回は木陰の多い6号路をチョイスしました。

 

ここは、お坊さんが滝行を行う「琵琶滝」の脇を登っていくコース。

 

 

水場の近くを通るので、ビジュアル的にも涼しげでお勧めです。

 

 

 

 

いまの時期はタマアジサイが咲き始めていました。

 

まだ、満開ではないですが、ツボミの状態から見られるのも面白いですね。

 

 

 

きれいな花を見つつも、沢の脇をズンズン登ります。

 

 

最後の階段は200段近くありますが、これを気合で登ると

 

 

山頂に到着!

 

でも、ここだけの話この標識の周りは日陰も少ないので高尾山で一番暑い場所かも!

 

この日も、かなり暑かったので隣のビジターセンターに駆け込みました。

 

冷房が入っているので、ちょっと一息付けます(月曜は休館)

 

 

 

さて、帰りは薬王院経由の1号路で下山。

 

途中の売店で一休み。

 

 

こちらは数ある高尾山グルメでも、ちょっとマイナーな「権現力ソフト」

 

私も初めて食べたのですが、ソフトクリームというよりはブドウシャーベットという感じ。

 

サッパリしているので夏場のクールダウンにはピッタリでした。

 

 

 

でも、その線の楽しみ方で言えば、この時期の本命はコチラかな!?

 

 

かなり高尾山には来ているのですが、まだビアマウントは利用したことがないんですよねぇ。

 

紹介の動画を見ると料理も美味しそう(*´ω`*)

 

 

今年はビアマウントも行ってみたいなぁ。