患者様の声 (肩の痛み)

当院をご利用された患者様よりお喜びの声を多数いただきました。

さまざまなお辛い症状が改善された方、ご利用者様からの紹介・口コミで評判を聞いてご来院された方、当サイトよりご来院くださいった方など、100件を超える体験談・感想をいただいております。

それぞれ症状別に掲載しておりますので是非ご覧ください。

 

アンケートにご協力頂きました患者様には、改めて御礼申し上げます。

※患者さまの個人情報となりますので、ご本人に承諾を得たうえで掲載させて頂いております。また、お名前に関しましては、各患者さまに任意にご記入頂いております。

さまざまな身体の不調が ”いつの間にか” 根本から改善されています!!

R.O 様 ( 40代・看護師 )

特別大きな不調は感じていなかったのですが、たまたまある所で整体を受ける機会がありました。すると身体中のあちこちが悪いと指摘を受け、通院可能な距離にある「たなうら治療院」を紹介して頂きました。

風邪を引いたあと何ヶ月も咳が続いたり

100mも歩くと息切れしたり

肩の痛みで動きに制限があったり(四十肩?)

体力がなく、時に外出がままならなかったり…

私にとっては昔からある当たり前の症状だったので、あまり気に留めていませんでしたが、改めて考えると確かに辛い状態でした。

しばらく通院していると色々なことが少しずつ変化してきました。

薬も効かず夜も眠れないほどの咳が ”いつの間にか”消えていたり

動くとすぐに息を切らしていたのに”いつの間にか” 苦しくなく普通に歩けていたり

”いつの間にか” 肩の可動域が広がっていたり

治療の直後に「劇的改善!」することは少ないのですが、この”いつの間にか”良くなっているというのが、対症的ではなく、根本から改善されているなぁと実感するところです。

松坂先生は不調が現れるメカニズムを分かりやすく説明して下さるので、理屈で納得するタイプの私は安心して治療を受けることができます。

そして治療は実体のある体と同時に、目には見えない心や魂も対象です。

先生から「18年前の後悔が左胸に残ってるね」と伝えられた時は「???」だったのですが、あとから落ちついて当時を思い返した時に不思議な現象が起こりました。そして深く癒やされた心地になりました。その後、頑固な咳は治まり、18年前のことを思い出しても苦しい感じがなくなりました。

体に現れる不調は、その奥に潜んでいる心や魂もひっくるめた現象なんですね。

今回身をもって知りました。

西洋医学の治療が必要な場合もありますが、出来ることなら松坂先生のように、その人丸ごと診てくださる方が、どの街にもいて当たり前のように相談に行けるシステムになるといいなーと願っています。

長年病院に勤めていた身ではありますが、今は病院に行くよりも、まずは先に先生に相談してからというスタンスです。

これからもよろしくお願いします。

院長から一言院長から一言

R.Oさんの様に、西洋医学的には原因が定かでないお辛い症状を「不定愁訴(ふていしゅうそ)」と呼びますが、広い視野で体を捉えると原因は必ずあります。

その一端が、R.Oさんが書いてくださった「心や魂もひっくるめた現象」です。心配事があって胃がキリキリ痛んだり、嬉しいことに胸がドキドキしたり、、、

ひとの感情はカラダに大きな変化をもたらします。

ストレス、と一言で片付けるのではなく、「どの種類の感情が」「いつ」「どの様にして」「なぜ」カラダに起こったのか。それを見つけて紐解いていくと、カラダは大きく変わります。

猛暑も過ぎて、外出しやすい気候になりました。散策が好きとおっしゃっていたR.Oさん。存分に満喫なさってください。

院長から一言

2回の治療で肩こりや腰の痛みが改善しました!

百瀬 房江 様 ( 60代・女性 )

1回目の治療を受けて

あれ… 体が楽になった と感じ

2回目の治療で、体が疲れにくい、そしていつも起きる肩こりや腰の痛みが出ない。

とても不思議に思っています。

 

院長から一言院長から一言

慢性的な体の疲れと、肩こり、腰痛に悩まされていた百瀬さん。改善しない症状から「自分はからだが弱いとずっと思っていた」と仰っておりました。それは「思い込み」ですね。本当は出せるはずの「自分のからだの力」これが出せていない方が多くいらっしゃいます。それではからだが可哀相。本来の力を存分に発揮できると、からだも性格も、生活も、全てが変わります。

院長から一言

不思議な治療ですが、体型も変わり、頭も軽くなります!!

遠崎 和歌 様 ( 40代・女性 )

手当てして頂くと、先生の手が触れた箇所から細かい振動が全体に広がって、あたたかくなるのがわかります。

手が離れた後も、その響きが続いていくので、とても不思議です。治療が終わった後は暫く体がベッドに帖りついて動かせないことも。

治療中は自身の身体の境界線がゆるやかに溶けて広がっていくような感覚になります。

私の場合は初回、好転反応で治療後と、その次の日、夜の睡眠とは別に昼 数時間 深く眠ってしまいましたが、その1回だけで体型も変わって(落ちていた内臓の位置が戻ったようなかんじです)楽になりました。あと頭も来る度に軽くなっていくように感じています。

いつもありがとうございます!!

 

 


とおさき かなで 様(6歳)

 

げんきになりました。よかったです。

 

だいすき かなで より

 

院長から一言院長から一言

とても敏感な遠﨑さんは、エネルギーの流れをしっかりと感じることの出来る体質です。感じ方は人それぞれですが、治療を続ける度、感覚は鋭く敏感になっていきます。「健康な状態とは、異常をすぐ察知できる状態」当院が患者さまにお伝えしていることです。「痛くない、辛くない」状態が健康ではありません。痛み、しびれ、苦痛は体からのサインです。体が何のサインを発しているのか。そのサインをどう受け取り、どんな行動をとるのか。それによって、半年後、一年後の生活が変わります。薬剤に頼る時代は終わりました。これからは自身のからだのコエに、しっかりと耳を傾ける時代です。

院長から一言

20代から続く、肩こり、腰痛、しびれ、酷い頭痛が、改善していっています!

H.O 様 ( 40代・女性・病院職員 )

私は20代の頃より、肩こりがあり生まれつき分離症とすべり症もあって、ひどい時には腰の痛みだけではなく、両足もしびれる症状に悩まされてきました。

30代になると、頭痛も出始め、常に鎮痛剤は手ばなせない様になっていました。肩こりがひどくなると、頭痛、吐き気、めまいもし始めてしまい、そうなると薬だけではどうにもならず、マッサージや整体にかけ込んでいました。

元々、運動も苦手なため、ストレッチもなかなか出来ず、年齢を重ねるにつれ、症状はひどくなっていきました。

39歳で出産をし、育児をしていく中で より肩こりもひどくなっていきました。

そんな時、職場の先生より治療院を紹介して頂き、今年の2月から週1の頻度で通院中です。1ヶ月位すると以前のようなつらい肩こりや頭痛はだいぶなくなっていき、よほどひどい時以外は鎮痛剤を内服する事もなくなりました。

今年は、体質改善が目標の1年とし、通院してよりよい状態の身体に改善していきたいと思っています。

辛い症状で悩まれている方、是非受けてみて下さい。

院長から一言院長から一言

マッサージや整体で言われます。「筋肉が凝らないように、自宅でストレッチしてくださいね」それで解決できたら、ここに来てないよ。。。そう思いませんか?わたしは思ってしまいます(笑)。肩が凝る、腰が痛い、足がしびれる、これらの症状・現象は「結果」です。「結果」には、必ず「原因」があります。「原因」とは、仕事の姿勢やカバンの持ち方など、表面的なものだけではありません。内臓の位置はどうか?働きはどうか?連動はどうか?そこまで診て、初めて本当の原因が見えてきます。不調があると、人は顔が険しくなります。当院で治療を始めて、H.Oさんはお顔がとっても穏やかになってきました。この調子が本来のステキな笑顔を取り戻しましょう!

院長から一言

1日3本の栄養ドリンクに頼っていたボロボロの身体。治療の翌日から栄養ドリンクいらずになりました!!

小澤 敬一 様 ( 30代・男性・SE )

友達からとても良い治療院だと紹介されていたのですが、なかなか仕事のスケジュールがわず、行く事が出来ませんでした。

仕事が忙しくなるに従い、身体の具合は悪くなる一方。

ある水曜日の朝、もう会社に行きたくない気分になり仕事を休みました。

その時、たなうら治療院様の事を思い出し、駄目元で予約の電話を。

そうすると、運良く16:00からの時間が空いているとの回答。藁にもすがる思いで治療を受けると次の日からびっくりするほどの変化が。

それまで毎日身体が重く、仕事にならない為に栄養ドリンクを日に3本飲んでいたのですが、信じられない事に治療を受けた次の日から栄養ドリンクいらずに!

現在半年近く通院させて頂いていますが、今や体調は20代の頃よりも健康になりました。

自分と同じように栄養ドリンクなどで身体にムチ打って働く働き方をしている方は間違いなく身体がボロボロになっているので一度診て頂くべきです。

健康はお金を出しても買えません。手遅れになってからでは遅いので、改善したいと思ってこれを読んでいるあなたには是非に松坂先生の治療を受けて欲しいです。

一人でも多くの人が健康な生活を取り戻せる事を願い患者の声とさせて頂きます。

院長から一言院長から一言

栄養ドリンクを毎日3本。「そりゃあ、肝臓がガチガチになりますよ、小澤さん」そんな会話から治療がスタートしました。

栄養ドリンクは、たまに景気付けに飲む分にはいいでしょうが、これが毎日となると、栄養ドリンクに含まれる糖分や添加物、化学合成したタウリン(天然ではない)による悪い影響ばかりが目立ってしまいます。

からだが重い原因は、仕事の疲れだけ・・・ではなかったんですね。

それに気付き、生活を改めた小澤さんは、外見も若々しくなられました。

院長から一言

幼少期から悩まされた頑固なコリが改善!この感覚は20〜30年ぶりです!!

症状: 肩の痛み
小林 木綿子 様 ( 40代・女性・契約社員 )

私は、小学校高学年の頃から、肩こりに悩まされ、重いランドセルを背負うのが非常に苦痛で、いつも母が肩たたきをしてくれていたのを思い出します。(本来、逆の立場なはずですが、母は今でも肩こりは経験したことがないと言っているので、遺伝ではないのですね…)

私と同じように、辛い症状を持つ友達に、こちらの治療院を紹介してもらうまでは、数々の飲み薬(頭痛薬やビタミン剤etc.)、マッサージ院、整体など、いろいろ渡り歩いていましたが、どれもその場しのぎで体質改善までは至らず、この痛みとは一生付き合っていかなければならないのだなぁと、あきらめ半分でした。

これまで、ハリ治療は未経験(直接、身体にハリをさすものなので、信頼のおける方でないと試すのが嫌でした)で、今回は自分の信頼する友人からの強いすすめがあったので、少しでも症状が和らげば…と、こちらの治療院にお世話になることにしました。

最初の月は、ほぼ1週間に一度のペース、その後は2週間に一度、最近は月一回のペースで通うようにして7回通いましたが、3回目くらいからは確実に身体が変わってきているのを感じました。

日頃、いつも肩のコリを気にして、鎮痛の塗り薬を1時間おきに塗っていたのが、奥のコリの芯のようなものが無くなったおかげで、コリが気にならなくなりました。

この感覚は、20〜30年ぶりに感じた程のもので、コリが減ると、こんなに身体も心も楽になるのだと正直驚きました。

ハリの痛みには私は強い方らしく、むしろ気持ちがよく、また施術中に気さくな先生との会話も楽しめ、いつもリラックスして治療に臨んでいます。

私のように、辛い症状に悩んでいらっしゃる方は、最初は半信半疑でも、一度是非試しに治療を受けて頂きたいと思います

院長から一言院長から一言

長年のお辛い症状が改善できて、私も嬉しく思います。

一概に肩こりと言っても、その原因は様々です。ですので、肩首の筋肉を緩めればOKというわけにはいきません。

まず緩めるべきは内臓です。肩こりで内臓??皆さん最初はそう思います。

内臓が正常に機能をして、脳から背骨、骨盤までの流れが整うと、カラダは劇的に変わります。

それを可能にするのが、当院のNST(特殊整体)と手指鍼による施術です。

院長から一言

突然の腰痛で座っていられない状態が、手のハリとからだのハリで改善しました!!

K 様 ( 30代・女性・デザイナー )

悩んでいた症状

【慢性的な肩こり。突然の腰痛】


たなうら治療院を選んだ理由

【手にハリをさす治療法だったことと、ロゴが可愛かったこと】

幼少期より、極度のくすぐったがりで、人に身体をさわられることが苦手でした。大人になって、ハリが良いと聞いて、一度試してみるも、さされる時の先生の手の方に意識がいってしまい断念...しかし、マッサージでは一時的で、根本的改善には至らず、悶々とネット検索する日々。

そんな中、たなうらさんを発見。通うとなると、金銭的に厳しそう...でもロゴがかわいいし、フォントもやさしい!数ある治療院の中でも印象が良かったので、そのときは頭の片隅においておきました。

肩こり治療のことなど、すっかり頭から離れていた年明け。夜中まで仕事が続きながらも、帰宅後に冬期ソチ五輪をテレビ観戦し、睡眠不足が続いていたところ、人生で初めて腰痛に...始めは痛みよりも腰痛になってしまったことにショックでしたが、次第に悪化して座っていられなくなりました。

近くの整骨院では良くなる気配がなく悩んでいたところ、たなうらさんを思い出しました。手にさすハリなら大丈夫かもしれない!と思い、電話で相談し、伺うことにしました。

職業柄、webデザインやロゴマークなどに目がいってしまうので、そのあたりから自分に合う所かどうか、判断基準にしています。開業されていて、さらにビジュアルに力を入れている部分に勝手ながら共感を持ちました。

どんな治療を受けたか

【両手にさすハリ治療+患部にさすハリ治療+電流+手技+楽しいトーク!!】

くすぐったがりにとって、患部へのハリさしは恐怖でしたが、治りが早くなるということで、やっていただきました。始めは怯えていましたが、先生が「大丈夫!」と強くやさしい言葉をかけてくださるおかげで、だんだんと慣れてきました。

ひとつひとつの治療ごとに、大丈夫ですか?痛くないですか?遠慮なく言って下さいね、とお声がけいただけるのが、とても精神的にラクになります。ついつい痛みを我慢してしまう傾向にある自分にとっては、とても助けになります。

また、ハリをさすのに肌が出るため、寒くなりそうなイメージですが、治療室は暖かくしていただけるうえに、お腹の下にクッションをはさんで無理のない姿勢でいられるのも良いです。

症状はどの様に変わったか

腰痛は回を重ねるごとに段々と痛みが和らぎ、楽になっていきました。痛むエリアがだんだんと小さく、細くなっていくイメージです。1回の治療でも、変わった実感があったので、驚きました。通うことに決めました。

腰痛が改善した後は、長年悩んでいた肩こりの方を診ていただいています。慢性的ゆえに、始めは劇的な変化はありませんでしたが、これも回数を経ていく度に、肩に入った岩のようなコリが今では小さくなっているように感じます。今後が楽しみです。

治療でカラダを治していただけることはもちろんですが、治療をしながらの先生とのトークも毎回楽しませていただけるのが良いです。気持ちがリラックスした状態になるという点でも、プラスになっています。

三茶にあるということで知らない土地でしたが、近くに美味しいお店もあれば素敵な雑貨屋さんなどもあり、魅力のある街で、お話すればするほどたなうらさん流三茶の楽しみ方を教えていただいて、今ではすっかり三茶が気に入ってしまいました。

勇気を出して相談して本当に良かったと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。長文失礼いたしました。

院長から一言院長から一言

お辛い腰痛と肩こりが改善できたこと、わたしも嬉しく思います。

苦手だったおからだへのハリ治療にトライして頂けたこと、Kさんが踏み出してくれたこの勇気ある一歩が、おカラダを変えるきっかけになったのだと思います。

「くすぐったがり」という感覚には、コリが関係していることが多く、これは施術によりある程度改善することが可能です。また、くすぐったい感覚が薄れてくると、筋肉がゆるみ「脱力」が出来るようになるので、二次的なコリの予防にもなります。

数々のデザインを手がけるKさん、イラスト入りのとても読みやすいアンケート、どうもありがとうございました

院長から一言

頭痛、歯痛、顔面部のピリピリした痛みを伴う頑固な肩こりが消えました!!

症状: 肩の痛み
K.T 様 ( 30代・女性・主婦 )

20代前半から肩こりに悩まされていました。

そこに、出産後の育児で肩こりはさらにひどくなり、ひどい時には頭痛、顔面のピリピリした痛み、歯痛をともなうこともありました。今回ついに首が回らなくなり、前にお友達にすすめられていたこちらの治療院にうかがいました。

複合治療をしていただきました。手指への鍼治療は初めてでしたが、先生の丁寧な説明と手技で不安はありませんでした。

こりが深く、集中的に通ったほうがいいということで、週に一度5回通った結果、今までの肩こりによる首の付け根のだるさ等はなくなり、体全体がとても軽くなりました。

まだまだ育児中につき、肩こりがゼロになることはないので、定期的に治療に通いたいと思います。

院長から一言院長から一言

お辛いコリが改善されたこと、わたしも嬉しく思います。

「たかが肩こり、されど肩こり」ひどいコリが続くと、頚椎へのダメージの元にもなり兼ねません。

当院の高麗手指鍼療法のように、特殊なハリ治療を行っていると、「肩こりや腰痛は専門外でしょ」というご質問を受けることがあります。いえいえ、そんなことはありません。それが出来てこそ、難しい病気にも対応する技術が身に付くのです。

肩こり一つをとっても、的確に緩め改善するためには、それなりの腕が必要です。当院には、それを可能にする手法と技術があります。

ひどい肩こりでお悩みの方も、どうぞ当院へお問い合わせください。

院長から一言