患者様の声

座骨神経痛がイッパツで治った!!

中谷 健一 様 ( 40代・職人 )
  • 初回のイッパツで座骨神経痛が治った!
  • 一ヶ月たってもどんどんよくなる感覚。
  • 食生活が代わった。便の質が改善。
  • 左目が見えるようになった。
  • 体重も少しずつ減少

院長から一言院長から一言

他の治療法で芳しい効果がなかったと仰っていた中谷さん。当院の治療法との相性が物凄く良かったのですね。お辛い症状が改善なさって何よりでした。中谷さんの坐骨神経痛の原因は、内臓の変位です。長年、内臓に負荷をかけ過ぎた結果、内臓の位置がズレ、それがお腹の奥の筋肉を圧迫、それにより股関節の動きが悪くなり、痛みと違和感を起こしている状態。なので、原因の内臓を正しい位置に戻せば、症状は自ずと変わります。正確には、「内臓が正しい位置に戻るきっかけを与えれば」です。人間の内臓には「位置覚」というものがあり、正しい位置を記憶し、そこから動けば元に戻る能力があります。その能力が、何かしらの理由で発揮できない。その理由をとってあげさえすれば、内臓は自然に動き出します。カラダが本来の力を出せる環境を整える。それが当院の治療法です。

院長から一言